デリヘルの歩き方

デリヘルをより楽しむならこう歩く - 好意は好感から

好意は好感から

デリヘル嬢に本気で入れ込むという男性もいます。そして意外にも、女の子を自分のものにしたという成功例もあるものです。

でも、ここは普通の出会いとは少し違っていて、いきなり裸のお付き合いとなりますよね。
もし好みのタイプが目の前で裸になっても、お仕事でそうなったわけなので決して襲ってはいけません。
本番タブーの業界でそれをしてしまっては、法を犯したことになります。
ここは冷静になって、落ち着いて行動しましょう。

ということで、徐々に女の子との距離を縮めていくと良いでしょう。
女の子に好意を抱かせるには、まず好感をもってもらうところから入りましょう。
たとえば、出会うたびに「可愛いね」「今日の服似合うね」「スタイルいいね」など、
どこか必ずほめるようにしていると、女の子からは好感をもたれます。

この好感が好意へとつながることもあるんです。
褒められると女の子は誰でも嬉しくなります。気分を盛り上げてくれるということで、
褒めるという簡単な方法でも繰り返し行っていれば、好感度もうなぎのぼりです。

風俗の女の子に一目ぼれしたというケースでも、ゴリ押しは大抵引かれてしまいます。
そして最悪の場合、指名しても女の子から拒否されるという場合もあるので、少しずつ距離を縮めるようにしておくと良いですよ。